スピリチュアル覚醒したアラサー女子が悟りを開いているブログ。

日枝神社の神様のご指導の下、目には見えない世界の道理を解き明かす為、日々修行をしています。双子の男の子(2歳)のママです。人生を心豊かに過ごせるような『楽しめるスピリチュアル』を発信しています♪

2月2日(節分の日)、面白い神様から話しかけられた話し①。

こんにちは!味ぽんです。

 

今年は、4年に1度の、2月2日の節分の日でした!

 

f:id:prinmarin:20210212115626j:plain

子供たちが保育園で作った「オニのお面」( *´艸`)

 

鬼のモチーフにも、魔を祓う「魔除け」効果があるそうです。(^^♪

 

どのくらいの効果があるかというと・・・

 

「虫」嫌いの人が、道端を歩いていて、「カマキリ」に遭遇したとします。

 

出会った瞬間に、時が止まります。

 

・・・・

 

その場を絶対に近づかず、回避して逃げますよね?

 

「カマキリ」の近くには、絶対に近寄れないのです。

 

それと同じくらい、鬼のモチーフにも、魔が寄り付けない、魔除け効果があるそうです。

 

相手が苦手なものとして有効だそうです。

 

でも

その、カマキリが全然平気な「魔」もいるわけで、万能ではなく、ある一定層の魔に効果があるということです。

 

f:id:prinmarin:20210212130847p:plain

カマキリすごいぜ!出来るだけメルヘンに描きました。

  

その日は、長男のみ、大きな病院で定期検診があり、病院へタクシーで向かいました。

 

朝のラッシュの時に、子供を連れて電車には乗れないので、(;^_^A

コロナ感染予防の為に、タクシーで病院へと向かいます。

 

朝の8時30分に、自宅前にタクシーを予約してあるので、滞りなく出発!

 

長男だけの検診は、数カ月に1回あります。

 

一週間に1回、双子を連れて産院である大きな病院へ行っていた時期も長かったので、それに比べて1人を連れて病院へ行き、子供と2人きりで過ごす時間というのは、本当に休憩のような、優雅な休み時間に感じます・・・。

双子って、本当に大変なんだなぁと、唯一、我に返れる瞬間です。(;^_^A

 

さて、いつもはタクシーの運転手さんに、特に希望はないので、お任せコースで病院へ向かってもらうのですが、今回もお任せコースでお願いしました。

 

運転手さんによっては、「穴八幡宮」の前を通ってくれるので、運よく通ればいいかな(*^-^*)くらいに考えていると・・・・

 

穴八幡宮前を通過♪!!!

 

f:id:prinmarin:20210212115630j:plain

 

肉眼では、こんな感じに見えているはずなのですが↑

 

私には、こんな風に見えました(笑)

 

f:id:prinmarin:20210212121121p:plain

 

(笑)

 

まさかの、穴八幡宮の神様が手をあげてお見送りしてくれていました(笑)

 

やさしいっっっ!!!!!!

 

めちゃくちゃ笑顔でした。

穴八幡宮の神様も、子ども好きなんだなぁと思いました( *´艸`)

 

特に長男と私は、顔が同じ? 本当にそっくりなので、

ドキドキしながらタクシーに乗っている、同じ顔の親子が通り過ぎたから微笑ましかったのだろうか・・・(^O^)?

 

f:id:prinmarin:20210212123724p:plain

母も子も、車の揺れが「ゆりかご」になって速攻眠れるタイプ(笑)

 

 

病院への通院も慣れているので、最速で最短で終わり、再びタクシーへ。

 

長男は、未熟児網膜症で以前、治療のためにレーザー手術したことがあるので、その経過診察なのです。術後も順調で、視力には問題も異常もなく、定期的に念のための検診があるのです。

 

その帰り道ですね(笑)

 

お前のことは じゅうぶん 承知しているぞ

機会があったら来てみなさい 指導してやる

 

いきなり、声が聞こえてきたんです!!!

 

声がする方向を向いてみたならば・・・

 

氷川神社がありました。

 

www.shinjyuku-hikawa.jp

 

タクシーに乗っているゆえに、早くに通り過ぎてしまったので、写真は取れなかったです(^^;)

 

公式サイトがあったので、貼らせて頂きます!( ..)φ

 

聞こえたのは、男性の声。男性の神様です。

 

ほんと、いきなり話しかけられてしまうとは、おったまげ~!です(;^_^A

 

し・か・も、

数カ月前の前回の検診の時も、新目白通り沿いをタクシーで通ったときに、

 

お前の噂は聞いておる

 

って、タクシー乗っている時、氷川神社前を通り過ぎる数秒の間に、いきなり話しかけられていました(笑)

 

え? 面白いこと言われてしもた・・・・あれ?氷川神社・・・?

というくらいにか記憶してなかったのですが、

 

今回、氷川神社の神様直々に指導をしてくれるとのお申し出を受けまして・・・

今まで、「触らぬ神に祟りなし」という言葉があるのも知っていたし、むやみやたらな意味のない神社参拝は控えていたので、

まずは日枝神社の神様に、かくかくしかじか事情を話して聞いてみることにしました。

 

 

 

つづく

 

f:id:prinmarin:20201112144949j:plain

 

f:id:prinmarin:20201112144953j:plain