スピリチュアル覚醒したアラサー女子が悟りを開いているブログ。

日枝神社の神様のご指導の下、目には見えない世界の道理を解き明かす為、日々修行をしています。双子の男の子(2歳)のママです。人生を心豊かに過ごせるような『楽しめるスピリチュアル』を発信しています♪

子は親の鏡。



スポンサーリンク

こんにちは!味ぽんです。

 

昨日の夜の話しです。

 

子供達のおむつを替える為に、おむつを取りに日枝神社の神様の神棚のある部屋へ行くと・・・・

 

「子は親の鏡だから」

 

f:id:prinmarin:20201022223313p:plain

 

と、いきなり神棚から声が聞こえてきました。

 

子は、親を写す鏡であるということ。

子は、親から多大な影響を受けて育つということ。

子供の振る舞いを見れば、親の考え方や品性の程がわかるということ。

 

やはり、子供が親から受ける影響は、親自身を鏡に写すかの如く、子供に影響があるということなのです。

 

 

例え辛い境遇だとしても、

親自身が、日々を楽しんで子供との時間を大切に、毎日を大切に、自分を大切に過ごすことが出来たならば、

それはそれは良い子が育つ。

 

その逆も然り。

親自身が、日々を楽しむことが出来ない心の狭さにあるならば、

子供も、また心が狭くなり、同じことに悩むことになるだろう。

 

 

 

 

私のブログを読んでくださる方が、ほんの数人であっても、

その数人が、それぞれ関わっている人たちに影響を与えるから、数人の数が、数万の数になる。

 

子を育てている人に、私の言葉が届くのであれば、その子供にも影響し、子供が将来関わる人にも影響を与える。

その子供の子供が生まれたならば、その先もずっと影響は続いていく。

 

影響を受ける人の数とは、ブログを読んでいる人の数ではなく、

数人の数が、数万の数、数十万の数になっていく。

 

良いエネルギーは、共鳴をして、私が関わらない人にも影響が及ぶということ。

 

人に影響を与えるということは、そういうこと、らしいです。

 

 

f:id:prinmarin:20201022223321p:plain

重なって寝る子供達。



また書きます(^^♪

 

f:id:prinmarin:20201112144949j:plain

 

f:id:prinmarin:20201112144953j:plain

 

スポンサーリンク