味ぽんの素敵な魔除けブログ。

神様と話せる 日本の神託セラピスト 味ぽんのブログ♪

過敏性腸症候群で苦しんでいる私を、田無神社の金龍さんと赤龍さんが助けてくれた!①。

こんにちは!味ぽんです。

 

今月中旬

一週間のうちに2回程、過敏性腸症候群の発作が起きてしまい、

まー回復に時間がかかってしまい、

ストレスのトリガーに触れてしまうと起きるんだなぁとしみじみ。

 

 

 

 

 

6月12日は、子どもたちがこれから幼稚園に行くっていう時になってしまい、

突然の寒気

耳が遠くなる

視界が狭くなってくる

腹痛

全身の血液がお腹に行くのを感じる

脂汗

フラフラ

頑張れる馬力が絶対に出せなくなる状態で動けなくなる

 

 

トイレに行って用をたせれば、回復の虹の向こう側へ行けるので、とにかく頑張る

そんなすぐに出ることも少なく、過去に8時間くらいトイレから出られない時もあった。レベル小・中・大のうち、目の前が真っ暗で脂汗コースでトイレで失神する時はレベル大の時。

これは、翌日に疲労で発熱したりもする。とにかく寝たきりになる。

 

出ればラッキー!出ても数日間は、脱力感などの後遺症が残る。

 

 

今回は、中レベル!!!

お腹が痛すぎて、リビングで3回、気を失ってしまい、(これは迷走神経反射だと思われる)

3回目は、灰色のしっぽの猫がスリリ〜と身を私にすり寄せてきて眼が覚める!

しっぽが灰色で、鼻がピンク色の猫だった。

 

プリンやないかい( ;  ; )

 

左 マリン。 右 プリン。

(食事中の写真♪)

 

やばい気を失っていた・・・と恐怖と闘いながら、

この奇病を100回は乗り越えてきた経験値がワシにはある!

全エネルギーを、幼稚園バスまでに捧げ、

なんとかバスに間に合ったのでした・・・

 

近所に住んでいる妹には即連絡。

 

 

しかもこの日は、市役所に、凄く大事な相談に行く予定があって、

前もって時間の予約もしてあって、

いつもなら絶対にキャンセルをして家で休むことを選んでいたのですが

実は6月10日に「田無神社」を参拝していまして、

 

f:id:prinmarin:20240625220814j:image

 

その時の金龍さんと赤龍さんが、私の背中を押してくれて、

予定通り、市役所まで行きました(⌒-⌒; )

 

今も、金龍さんと赤龍さんが、私の背中にくっついています。

金龍さんの方が大きくて、背中の上の方についていて

赤龍さんは、金龍さんの半分くらいの大きさで、金龍さんの下についています。

 

今回は私の壮絶な過敏性腸症候群のお話を皆様に刷り込ませていただきますので

田無神社の話はまた次の記事でお話ししようかな。

 

 

「過敏性腸症候群」は、一般的には治らない病気と言われていて、

一生、自分の特性として付き合ってく不便な病気。

 

私の場合、

ストレスさえなければ、何ヶ月もならないのですが

8月までは、こんな感じだと思われます・・・

 

去年の離島に行く時なんか、船の出航5分前まで、

ターミナルのトイレにいたなぁと思い出す・・・

 

ほんと嫌だなぁ この腹痛は( ;  ; )

 

発作が治った翌日から短くて3日間は、

お腹の調子がおかしくて、

げっそり顔もこけてしまい、

脱力感と無気力感で、外に出るのも難しくて

家にあるもので子どもたちにご飯を食べさすので精一杯。

 

 

今も、やっぱりなんかお腹の調子が変で、

なりはしないけど、ヤツの気配がするんですよね〜・・・

 

そんなこんなで、

ブログ投稿が開いてしまったのでしたm(__)m

 

 

ブログを書く余裕もなく、

サロンの営業は、不思議と調子の良い時に出来ていたのです。

お腹が痛くもない時に、体調がいい感じの時にお迎えできるようになっていて

凄く凄く、嬉しかった・・・

 

7月のサロン予定も

もう間も無く公開します!

 

888便りの悟りの経典編、

セルフ除霊編は、トライしてみた皆様、ご無事でしょうか・・・

 

それではまた!

 

prinmarin.official.ec

 

 

↑クリックするとサイトへ飛びます!

 

 

ランキング参加しました!

最後にポチッとしてくださると嬉しいです。

  ↓ 


スピリチュアルランキング