味ぽんの素敵な魔除けブログ。

みんなが一番良い笑顔で過ごせます様に悟りを開いて過ごしています。

火と風と水のチカラ。①

こんにちは!味ぽんです。

 

888(はちみっつ)便り、早速お手にとってくださった方

本当に感謝です。ありがとうございますm(__)m

 

内容、大丈夫でしたか?(笑)

ちょっとでも楽しんでいただけると嬉しいです( ̄v ̄)えっへん

 

 

↓はちみっつ便りはコチラ♪

prinmarin.official.ec

 

 

BACE上で、レビュー機能がありますので

是非是非ニッコリマークを押してくださると励みになります!

よろしくお願いいたします(^人^)

 

 

 



それでは!

今日の本題を書きたいと思います。

 

ブログ記事タイトルにもあるように

「火」と「風」と「水」のチカラについて書きたいと思います。

 

 

まず、

「火」について。

 

 

「火」は、魔除けの象徴なんです。

 

私が、日枝神社の神様に「みんなを守れる魔物に負けない神様の力を授けてください」というお願いをし、修行をつけてもらう人生となり、

毎日の学びが濃くて多すぎて考えることが多くてパンクしそうになりますが

定期的な息抜きを忘れずに★

と(笑)、日枝神社の神様直々に人生のアドバイスをもらっていまして

昨日、久々に池袋の美容院に行って買い物してサッパリして息抜き出来てブログを書けている今があります(^人^)

 

 

「火」は魔除けの象徴ということで

火は昔から、文明を発達させ生きるために不可欠な存在でもありますが

時に、存在を灰=無にしてしまう、とんでもない強い力を持っています。

 

目には見えない世界のエネルギーも

「火」は最強であり、存在を無にしてしまうのです。

 

例えば

神社やお寺でも、お焚き上げで

お札や御守り、モノに込められた全ての「念」を「無」にするため

「火」のエネルギーは使われています。

 

いつだったか

日枝神社にお参りに行った時に

たまたま、お焚き上げを大きくやる日で

大きく大きく立ち上る炎が、一瞬にして古札(古くなった御守り・お札など)を灰に変えていました。

 

prinmarin.blog

 

そのようにして

「火」とは、万物を「無」にする魔除け、いや・・魔が去る力のある

“浄化“よりも強力な、“消し去る“チカラがあるんですね〜。

 

 

道を歩き進めるためには

まずは、身を守る力を付けることが最も大切である。

 

これは、私が

私の世界観を信じていくださっている方、全ての方にお伝えしたい言葉です。

 

 

身を守る手段を知り、自分に力を付けてから、初めて前に進める力となるのです。

 

 

目には見えない世界の

悪さをする存在を甘くみすぎている人が多すぎる。

 

というより、身を守ることの重要性を教えてくれる人がいなかったから

知らないで進んでしまったんだと思う。

 

こうなったら、

私が、この身を守る手段の大切さを教える役割を担っているんだと思っています。

 

どんなに力があって

人々に愛されて

人々に尽くしていたとしても、

 

身を守る手段や、少しでも目に見えない世界のエネルギーを扱えることを

楽しい、自分の力を楽しんでしまったら

悪さをする存在に、いつの間にか引き込まれて

命奪われてしまうのです。

 

 

怖いんです。

 

私も、それとの闘いで、

まずは、この土地でしっかり根っこをはるチカラを付けないといけなくて

引っ越し直後、慣れない生活の中、エネルギーを落ち着かせることで精一杯。

そんな状態でサロン再開したところで

関わるエネルギー・扱うエネルギーが大きい為、

新しい環境に根を張りきれていない今、

闘う目には見えない世界のエネルギーに飲まれ

命奪われてしまう可能性はすぐ側にあるのです。

 

私は、スピリチュアルの世界に対しては、日々、命懸けですね^^;

 

 

 

あれ? 「火」のエネルギーの話から脱線してしまったかしらん(^◇^;)

 

 

とにかく!

「火」のエネルギーは魔除けの象徴なのであります!

 

キャンドル通信講座の締め切りを3ヶ月延長してもらい、

めっちゃホッとしている味ぽんでした(笑)

 

 

次回は

「風」と「水」のチカラについて書きます♪

 

 

 

ランキング参加しました!

最後にポチッとしてくださると嬉しいです。

  ↓ 


スピリチュアルランキング