スピリチュアル覚醒したアラサー女子が悟りを開いているブログ。

双子の男の子(3歳)のママです。人生を心豊かに過ごせるような『楽しめるスピリチュアル』を発信しています♪

埼玉県深谷市『瀧宮(たきのみや)神社』に行って来ました!。

こんにちは!味ぽんです。

 

2021年8月2日(月)、

ホオリ様の神社である「瀧宮(たきのみや)神社」へ行って参りました!

 

f:id:prinmarin:20210803145644j:plain

 

takinomiya.or.jp

 

色々スマホにメモを取りながら過ごしていたので、

メモを見ながら書いていきますね( ̄ー ̄)

 

 

 

8月に入ってから最初に動ける日である8月2日の月曜日。

明日やろうは馬鹿野郎という言葉を信じているので、私は8月の最初の日に出動することにしたのでした。

 

お参りに相応しい日が今日しか無くて、今日は神様のご加護がある日で、守られてホオリ様のもとに行けることが視えていました。

今日を境にどんどん薄くなってしまうのも見えていた。今日しか相応しい日が視えなかったので、勢いに押されて私は深谷へ向かうのでした。(*^_^*)

 

 

ホオリ様の神社にはお参りには行ったことはないのに、

既に、ホオリ様の声が聞こえるようになっていました。

 

ショルダーバッグ、リュックサック、サングラス、日除け手袋、帽子、デカ水筒の厳重装備で出かけようとしている、超緊張している私にホオリ様は

『獣に食べられにいくわけでもないのに(笑)』と、もうちょっとリラックスしてもいいのにと私を笑っていました(笑)

 

 

池袋駅で乗り換えます。

池袋駅の地下街で、うちの父方のおじいちゃんも私と同じ厳重装備で、私より大きなリュックを背負い(笑)、側を歩いてくれていたのが見えた。

おじいちゃんも、心配で付いてきてくれたのが嬉しかった!!!

 

駅の乗り継ぎは、完璧!

大宮→深谷への乗り継ぎも、電車自体が遅延していたおかげで、待ち時間ゼロで乗り継ぐことが出来ました。

ここからの電車は、一両に5人くらいしか乗っておらず快適でした( ^)o(^ )

 

f:id:prinmarin:20210803145815j:plain

 

電車の中で、ソーラン節のような踊りを踊っている男女たくさんの人が視えました。

顔はみんな超絶笑顔(笑)これは、ホオリ様のもとに行く歓迎の舞であるとわかりました。

 

 

電車は、順調に「深谷駅」へ到着し、一安心!

 

深谷駅って、こんなに素敵なんですよ( ^)o(^ )

 

f:id:prinmarin:20210804072746j:plain

f:id:prinmarin:20210803145712j:plain

 

深谷駅を降りて、右方向か左方向どちらの方向に進めばいいんだ?と思ったのも一瞬で、降りて右側だとすぐにわかりました。

 

f:id:prinmarin:20210803145810j:plain

 

神社までは、こんなに素敵な道が続いています。

ほんと凄く素敵!!!全部が素敵!!!

 

ホオリ様の神社である、瀧宮神社は、深谷駅目の前にあります。



f:id:prinmarin:20210803145644j:plain

 

入り口から、凄い素敵なんです!!!

 

 

「瀧宮(たきのみや)」っていう名前からもう素敵なんですけど、この神社は、アーチ状の橋を渡って境内の中に入ることが出来ます。

 

f:id:prinmarin:20210803145725j:plain

f:id:prinmarin:20210803145758j:plain

 

川も透き通っていて、なんと鯉が泳いでいました。カワ(・∀・)イイ!!

 

f:id:prinmarin:20210803145720j:plain

 

真夏の炎天下の中でしたが、瀧宮神社の木の影がとても涼しくて、

滞在中は、とても涼しく感じました。

川に囲まれているし、余計に涼しく感じたのかも( ^)o(^ )

 

f:id:prinmarin:20210803145743j:plain

 

鳥居の前をくぐる時は、必ず一礼を忘れずに!

いつもやっているのに、うっかり忘れちゃった~という時がありましたら、頭の中に雑念が溜まっている印です(^o^)

 

あ!私は忘れずに出来ました!

ホオリ様に笑われるくらい緊張していましたが出来ました(笑)

 

f:id:prinmarin:20210803145729j:plain

f:id:prinmarin:20210803145705j:plain

f:id:prinmarin:20210803145740j:plain

写真からわかる通り、本当に緑が生い茂っていて、日本庭園のような洒落た造りになっていて、とても素敵なんです・・・!!

 

明神池(みょうじんいけ)という、湧き水の池もあります。

神獣である麒麟が降りて来そうな神秘的な雰囲気です。

 

瀧宮神社は、『埼玉の自然100選』と『深谷新八景』にも選ばれているそうです。

選ばれる意味がわかります。(*^_^*)

 

 

次に、手を清めます。

 

f:id:prinmarin:20210803145732j:plain

 

龍がお出迎え!

コロナ渦なので、柄杓はありません。落ちてきた水で手をすすぎます。

※私は、コロナ渦なので口はゆすぎませんでした。

 

私がお参りするときは誰もいなくて、1人で貸し切り状態でした!贅沢!

 

f:id:prinmarin:20210803145736j:plain

 

ホオリ様のお社を目の前で写真を撮ったら、カメラはバッグにしまって

お参りをします。

 

看板に書いてありましたが、2礼2拍手1礼だそうです。

 

 

天照大御神(あまてらすおおみかみ)【伊勢神宮内宮】

豊受大御神(とようけのおおみかみ)【伊勢神宮外宮】

彦火々出見尊(ひこほほでみのみこと)【火遠理命(ほおりのみこと)】

 

 

3人の神様がまつられています。

 

 

境内に「八坂神社」という別の神社があり、素戔嗚尊(すさのおのみこと)様【天照大御神の弟神】がまつられています。

豊受大御神様と、スサノオノミコト様は話しは出来ません。

 

今の私が、瀧宮神社で御縁が繋がってお話が出来るのが、

天照大御神様、ホオリ様です。

 

 

意を決して、お参りしようと思ったならば・・・・・・

なんとお社の天井に、蝉がいまして(笑)、物凄い爆音で鳴いているではありませんか(笑)

 

もう、目の前(2mくらい先)で聞くセミの鳴き声っていうのは、凄い音量で、

私は何を話そうか思っていたこと、全ての煩悩が蝉の鳴き声で消えてしまいました。

 

集中しないと、セミの鳴き声に圧倒され、言葉が出てこないのです。

 

これも、ホオリ様が私の心の底からの言葉を聞き出すための洗礼だと察しました。

が、いかんせん凄い音量で、この時の記憶があまりありません!

セミ君、あんた凄いよ・・・!

 

 

まずは自分の自己紹介。名前を言ってから、日枝神社の神様に「魔物から皆を守れる神様の力を授けてください。どうかご指導ください」とお願いしてからの御縁で、今、日枝神社の神様から修行を受けています。等、思ったままの言葉を頭の中でホオリ様にお伝えします。

自分には双子の子供がいることとか、父の事など、そういう事はとても言葉には出来ない空間でした。

たぶん、今この場には、関係ない事柄なんだと思う。

 

 

↓そのとき、ホオリ様からの言葉↓

よく来たね

自分の信じる道を思いっきり進んでみなさい

 

(ホオリ様のお名前を借りることについて)

遠慮なく使うがええ

其方の信じる道を私も応援する

 

また来なさい

来るたびに学びがあるだろう

 

 

↓天照大御神様からの言葉↓

心配しないで!(ニコッ)

いつも笑顔で過ごせるように口角上げて!(ニコッ)

 

 

優しい・・・・優しいんです御言葉が・・・(´;ω;`)

 

f:id:prinmarin:20210803145635j:plain

 

その後、おみくじを引き、御守りを購入。(自宅で撮影)

 

f:id:prinmarin:20210803145802j:plain

f:id:prinmarin:20210803145747j:plain

 

桜の柄の御守りと、鈴の御守りです(^^♪

クローバー鈴は、旦那に渡しました。私は桜柄の方♪大切にします。

 

 

瀧宮神社に滞在中、

不思議なことに、偶然にも複数名のサロンのお客様からメールを頂きました。

誰にも瀧宮神社に言っているなんて一言も言っていないのに不思議なタイミングです。

 

サロンのお客様にも、ホオリ様の学びが、これからの為になるという合図だと思いました。

このタイミングが嬉しくて、私は早くお伝えしたくて、炎天下の中ニヤリとほくそ笑んでおりました。(笑)

 

 

帰り道も、

何事も無く無事に帰ることが出来ました。

 

しかし深谷は遠い!

そして自分の体力が落ちていることがはっきりわかりました。

電車移動だけで疲労困憊している情けない自分。。。

 

いつも遠い中、サロンに足を運んでくださっている方のお気持ちが、本当によくわかりました。

暑い中寒い中、あんな秘境にサロンの時間に合わせて頑張って来てくださるこのありがたみ。本当に感謝の気持ちは尽きません。いつもありがとうございます。

この学びを、新しいサロンのメニュー開発に役立てたいと思っておりますm(__)m

 

 

 

帰宅後、ホオリ様から

 

火を灯すものを、作り上げる工程をまずは学ぶこと。

 

火を灯すことが出来ること、消えることが出来るためには、

何が必要かがわかってくるだろう。

 

火を学ぶには、まずは火を知りなさい。

学びは深い。

 

 

とのお告げを受け取りました。

 

 

2021年8月5日木曜、次男の看病をしながら、

今日、この日が一番良き申し込み日だ・・!!!という直感のもと、

キャンドル作りの学校の通信講座に申し込みました。

 

 

 

 

ーーー火の学び、いよいよ開始です!!!

 

f:id:prinmarin:20210730110944p:plain

 

 

f:id:prinmarin:20210803145715j:plain

 

神社の目の前に、専用駐車場も7台あるのを確認しているので、お車の方も安心です♪

 

よろしければ、深谷にある瀧宮(たきのみや)神社へ足を運ばれてみてください。

 

癒しと新しい発見があると思いますよ(^_-)-☆

 

takinomiya.or.jp

 

 

長文になってしまいましたが、

ここまで読んでくださりありがとうございます(#^^#)(#^^#)

 

皆さまにも良き出会い、発見があるますように!!!

 

久々に長いブログ!!!それではまた書きます(^^♪

 

 

ランキング参加しました!

最後にポチッとしてくださると嬉しいです。

  ↓ 


スピリチュアルランキング