スピリチュアル覚醒したアラサー女子が悟りを開いているブログ。

双子の男の子(2歳)のママです。人生を心豊かに過ごせるような『楽しめるスピリチュアル』を発信しています♪

悟りの修行は厳しくもあり、学び多く得られる時間である。

こんにちは!味ぽんです。

 

1週間ぶりの更新です(^^;

 

1月下旬から、3月上旬まで私に影響を及ぼしていた、目には見えないエネルギーが、

3月6日(日)に、ようやく取れ始めた手ごたえを感じ、

3月11日(木)に完全消失!!!!

 

すべては、去年の11月初旬に、旦那方の家系の先祖供養が正式に行われた為の、

エネルギーの書き換わりの反動です。

 

すごい重たくて辛かったぁ・・・・・

 

そのエネルギーの書き換わりと、私自身の宇宙奥義がマッチして、

私が想像もしえないところの御縁が繋がったり、道が増えて開けたり、

私がこの数カ月、水面下で感じていた、目には見えない大きなエネルギーに押されていた感覚は、色んなエネルギーが動きすぎていた為の反動だと思われます。

 

で、それが3月11日に完全消失!!!

 

やった!!!

私がそのエネルギーに打ち勝った証です(*^_^*)

 

エネルギーに敏感体質とは、本当に不便です(^^;

今回は結構辛かったので、なんでここまでこんな体質なんだ?と、悲しくて悲しくて、その悲しみに飲まれて、何度も涙しました。

 

悟りの修行は、厳しい・・・・と、悟りました。

 

だけど

前々から日枝神社の神様には、必ず乗り越えられるようになっていると言われているので、今回もその出来事を信じて乗り越えられました!!!

 

f:id:prinmarin:20210125163334j:plain

描かせていただいた似顔絵イラストです(*^^*)

 

自分の経験から学び得る為、

「陰」を知って「陽」を知り、「陽」を知って「陰」を知る

 

目には見えない部分を知るための学びなので、

物事の本質を見極めていく修行なのです。

 

 

でもでも、

こういった辛い修行(今回は本当に辛かった)があると、

悟りの修行僧の私には、多くの学びが訪れます。

 

多くの気づきがあるんです。

 

今回は、旦那の先祖代々のご先祖様からの、かなり重たいエネルギーを消化したので、

自分で言うのも恥ずかしながら、私自身レベルアップしている手ごたえを感じています。

 

 

悟りの教典は、まだ書き途中です!

書く内容は、前菜として食事の重要性にも触れつつ、メインディッシュは「太陽のエネルギー」についてです。(予定)

 

全ての生物の生きる源になる太陽のエネルギーを、

自分のエネルギーとして変換して、自分の魂と肉体も成長させ、周りにいる大切な人にも良き影響を与えられるようになる、“奥義”を伝授させていただきます。

 

価格は、価格で悩んでいた時に、日枝神社の神様が、ボソッ(←笑)と言った価格にしたいと思っています。後日発表します。

 

 

植物の生き様と、人間の生き様は同じである

 

という言葉と、なんとあの「塗香」も関わってきます。

 

なぜ塗香は手に塗るものとして誕生したのか!?

それもわかったので解説します。

 

すべての点と点が繋がって、腑に落ちる、悟りの教典。

 

悟りの世界×同人誌(笑)

 

3月いっぱいには仕上げたいッ"(-""-)"

 

うおおおおお、本にするなんて表紙は出来たけど、実際どんなふうにすればいいんだああああ!と、入力した原稿を消したり訂正したりしていたら・・・

 

日枝神社の神様に、

普段のブログを書いている感覚で書けばいいんだよ

それを本にするだけだよ

 

と、アドバイスをもらいました(^O^)ぐぬぬ・・・

 

 

 

 

3月は植物の芽が出て、花開くときでもあります。

(春キャベツ楽しみ~♪)

 

たまたま、悟りの教典の第1部が「太陽のエネルギー編」なので

悟りの教典を発表出来るときも、

植物の生き様と同じように、太陽のエネルギーが植物を芽吹かせる時期とシンクロしそうな気がしています。

 

 

ああ、今回の大きな修行は、本当に辛かったけど

得た情報量もめちゃくちゃ多かったです。

 

太陽のエネルギーを自分のモノにできる奥義も、この修行のおかげで悟りました。

 

 

それでは!また書きます!!

 

 

f:id:prinmarin:20201112144949j:plain

 

f:id:prinmarin:20201112144953j:plain